1つのサイトだけにこだわる必要はない

セフレを探すのに、1つのセフレサイトだけにこだわる必要はないのです。

要するに、2つのサイトを同時に利用してもいいですし、場合によっては3つ以上のサイトを利用しても構わないのです。

どうしても1つのサイトだけだと、それだけチャンスも限られてしまうことになるのです。

それに、自分の好みの相手が見つかるとも限らないので、そういう意味でも複数のサイトを利用した方がいいのです。

もちろん、メインに利用するサイトであったり、最も自分に合うサイトを重点的に利用するのはいいでしょう。

しかし、それ以外にもいろんなサイトをサブとして利用することで、チャンスを増やしたり出会いの幅を広くことができるのです。

何より、いろんなサイトを利用することで、凄く理想的なサイトに巡り会える可能性もありますし、思わぬ穴場サイトが見つかる可能性もあるのです。

そうすれば、よりセフレ作るにも役立てることができるのです。

もちろん、あくまで大事なことは、セフレを作れるよう自分なりに努力をすることがですが、努力以外にも大事なことはたくさんあるのです。

お互いに好きなエッチをするためには

人によって好きなエッチのやり方は異なると思います。

責めるのが好きな人もいれば、責められるのが好きな人もいると思います。

オーソドックスなエッチが好きな人もいれば、マニアックなエッチが好きな人もいると思います。

もしセフレを作るのであれば、当然ですが自分の好きなエッチをやりたいと思うことでしょう。

ただ、エッチというのは相手がいないとできないので、相手も好きなエッチをやりたいと思っているのです。

お互いに好きなエッチをするためには、やはりお互いの希望するエッチがマッチするのが、それが1番だと思います。

もし自分は責めたいエッチをしたいのであれば、責められたいと思っている相手とセフレになるのが理想的だと言えます。

お互いに責めたいと思っていたり、お互いに責められたいと思っていたら、なかなか理想のエッチもできないと思いますし。

ただ、全てが全てお互いの希望がマッチすることはまずないと思います。

そんな時は、お互いに譲歩し合うことも大事だと言えます。

自分の希望を叶えてもらう代わりに、相手の希望も叶えてあげるという、持ちつ持たれつのエッチをすればいいかと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ